Products > WatchUsb

WatchUsb Ver1.75
2014年09月27日リリース

対応OS
 Windows XP     32/64Bit
 Windows Vista 32/64Bit
 Windows 7      32/64Bit
 Windows 8      32/64Bit

無償版
どしどしご利用ください!

「WatchUsb」は、パソコンのUSBデバイスを監視します。
USBメモリキーを使用してパソコンからファイルをコピーして持ち出したときに、どんなファイルをコピーしたのかを記録するソフトウェアです。
主な機能は次のとおりです。

 無償版と有償版の違い
WatchUsb WatchUsbManager
USBデバイス監視
データ持ち出し情報記録
ログファイルに記録
ローカルミラー
操作動画記録
リモートミラー
リモートインストール
USBデバイス使用制限
ログに監視ワード
指定フォルダの監視
※ 一部制限事項あり
有償版の「WatchUsbManager」には無償版にないさまざまな機能が追加されています。

ログファイルのサンプルはこちら




USBメモリをパソコンに差し込むとそのデバイスを認識しどのようなUSBメモリが差し込まれたかを記録します。

差し込まれたUSBメモリにファイルを書き込むと書き込まれたファイル名を記録します。

ローカルミラー機能
  USBメモリにファイルをコピーした際、それと同じファイルをログ出力先フォルダにコピーします。
この機能により、ユーザが実際どのようなファイルをコピーしたかわかるようになります。

ログフォーマット
ログファイルはデフォルトで「\\Documents and Settings\ユーザ名称\Application Data\QuotaSystem\WatchUsb\Log」フォルダ下に作成されます。
または、 Iniファイル に設定することで指定フォルダに保存することもできます。
(詳細は  Iniファイル および ReadMe.txt を参照ください。)
ログファイルは、日付を含んだファイル名で毎日作成されます。
フォーマットは以下のとおりです。
Date USBメモリを操作した日付
Operation USBメモリへの操作種別
HostName 操作したコンピュータ名
Comment 操作したコンピュータの「コンピュータの説明」に入力されている値
IPAddress 操作したコンピュータのIPアドレス
UserName 操作したログインユーザ名
DriveName 操作したUSBドライブ名
DeviceName 操作したUSBメモリ名+USBシリアルナンバー
FileName USBメモリにコピーしたファイル名
サンプルのログファイルを こちら で参照いただけます。


USBメモリへのファイルコピーやファイル削除を大量に行った場合、状態により最初の約10ファイルしか記録されません。


(C)2016, QuotaSystem, Inc. All rights reserved. Privacy Policy | Contact Us | Tell Us